美容寿命レシピ

大豆イソフラボンたっぷりレシピ!豆腐もちのお雑煮♪【作り方&食べてみた】

いつもの料理を簡単アレンジ!今回は、お正月にぴったりな豆腐もちのお雑煮を作ってみました。参考レシピも紹介していきますので、是非作って食べてみてください!

▼大豆イソフラボンの詳しいことはココから!▼
~前編~『大豆イソフラボン』について管理栄養士の先生に聞いてみた
~後編~『大豆イソフラボン』について管理栄養士の先生に聞いてみた

材料

・絹ごし豆腐
・片栗粉
・しいたけ
・春菊
・醤油
・みりん
・酒
・だし

作り方

1:豆腐餅を作る

耐熱容器で絹ごし豆腐に片栗粉を加えて混ぜ合わせましょう。

ラップをかけて電子レンジ600Wで2分加熱します。

レンジから出したら、フォークでさらにかき混ぜて、もう一度600Wで2分加熱しましょう。

2:具材を用意する

シイタケと春菊を切っておきましょう。

にんじんや大根、ゴボウもおすすめです。

3:だしを作る

調味料を鍋にいれて、だしを作っていきます。

しいたけなどの具材を入れて出汁を取りながら作りましょう。

お正月の定番食材!「生しいたけ」と「干ししいたけ」の違いとは?

豆腐餅をもういちどかき混ぜたら、手で千切って器に盛り付けます。

4:完成!

器にだしをかけたら完成です。

さいごに


今回は、豆腐もちのお雑煮を作ってみました。是非、お正月にご家庭でも作ってみて下さい!

▼大豆イソフラボンの詳しいことはココから!▼
~前編~『大豆イソフラボン』について管理栄養士の先生に聞いてみた
~後編~『大豆イソフラボン』について管理栄養士の先生に聞いてみた

-美容寿命レシピ

© 2022 ビュートウェルスタイル Beautwell Style