コラム 美容レシピ

DHAたっぷりレシピ!サバ缶とバジルのポテトサラダ♪【作り方&食べてみた】

いつもの料理を簡単アレンジ!今回は、旨味たっぷりのサバ缶とバジルのポテトサラダを作ってみました。
冷やすととても美味しい料理です。参考レシピも紹介していきますので、是非作って食べてみてください!

▼DHAの詳しいことはココから!▼
~前編~『EPAとDHA』について管理栄養士の先生に聞いてみた
~後編~『EPAとDHA』について管理栄養士の先生に聞いてみた

材料

・サバ缶
・じゃがいも
・バジル
・いんげん
・塩
・こしょう
・オリーブオイル
・ブラックペッパー
・粉チーズ

作り方

1:じゃがいもを温める


じゃがいもをしっかり洗いましょう。容器にラップをかけてレンジで600Wで8~9分温めます。

2:インゲンを茹でる


インゲンは筋を取っておきましょう。まな板のうえで塩づりしましょう。仕上がりの色が鮮やかになり、アクも抜けます。インゲンを湯がいたら、冷水でしめましょう。色が鮮やかになります。


食べやすい大きさに切っておきましょう。

3:バジルソースと和える


洗ったバジルを刻みましょう。


オリーブオイル、粉チーズを加えてよく混ぜます。


作ったバジルソースにじゃがいもを入れて良くほぐします。切ったインゲンとサバを加えて混ぜ合わせます。サバはゴロゴロ感があっても美味しいので、混ぜ過ぎないようにしましょう。

4:完成!


冷蔵庫で少し冷まして完成です。お好みでブラックペッパーや粉チーズをかけてください。

アレンジもOK♪


サバの代わりにツナを使ってもよいでしょう!

さいごに

今回は、サバ缶とバジルのポテトサラダを作ってみました。是非、ご家庭でも作ってみて下さい!

▼DHAの詳しいことはココから!▼
~前編~『EPAとDHA』について管理栄養士の先生に聞いてみた
~後編~『EPAとDHA』について管理栄養士の先生に聞いてみた

-コラム, 美容レシピ

© 2021 ビュートウェルスタイル Beautwell Style