コラム 美容レシピ

ビタミンB群たっぷりレシピ!鶏レバーとうずらの卵の生姜煮♪【作り方&食べてみた】

いつもの料理を簡単アレンジ!今回は鶏レバーとうずらの卵の生姜煮。是非作って食べてみてください!

▼ビタミンB群の詳しいことはココから!▼
~前編~『ビタミンB群』について管理栄養士の先生に聞いてみた
~後編~『ビタミンB群』について管理栄養士の先生に聞いてみた

材料

<材料例>
・鶏レバー
・うずらの卵(水煮)
・ショウガ
・牛乳
・醤油
・酒
・砂糖
・だしの素
・みりん

作り方

レバーを下処理する


レバーを食べやすい大きさに切ってボールに入れ、牛乳を入れて20分ほど浸します。

牛乳を捨て、水でよく洗います。

ショウガを切る


ショウガを切ります。臭みをとるための薄切り用と、味のアクセントとしての千切りの2種類準備します。

レバーをゆでる


酒とショウガの薄切り、水を入れて下ゆでしていきます。
酒と水の割合は2:1くらいで。

レバーを下ゆでしたらザルにあけて水気を切り、もう一度鍋に戻します。
ショウガの薄切りは、レバーの臭みを消すためのものなので、この時ショウガの薄切りは捨てます。

レバーを煮る


鍋に戻したレバーにうずらの卵と醤油・砂糖・みりん・酒・だしの素を入れて、落し蓋をして煮ていきます。

ショウガを投入する


ある程度煮立ったらショウガの千切りを加えて、さらに煮ていきます。

完成!


煮汁にとろみが出るまで煮たら、完成です。

さいごに


夏バテにも最適なレバーとうずらの卵のショウガ煮を紹介しました。材料もシンプルで煮るだけなので、意外と簡単にできますよ。是非ご家庭でも作ってみてください。

▼ビタミンB群の詳しいことはココから!▼
~前編~『ビタミンB群』について管理栄養士の先生に聞いてみた
~後編~『ビタミンB群』について管理栄養士の先生に聞いてみた

-コラム, 美容レシピ

© 2021 ビュートウェルスタイル Beautwell Style