コラム 料理

大豆イソフラボンたっぷりレシピ!サーモン豆乳クリームシチュー♪【作り方&食べてみた】

いつもの料理を簡単アレンジ!今回は、とってもクリーミーなクリームシチューに豆乳を加えて、大豆イソフラボンたっぷりの料理にしてみました。具材はサーモンをチョイス。参考レシピも紹介していきますので、是非作って食べてみてください!

▼大豆イソフラボンの詳しいことはココから!▼
~前編~『大豆イソフラボン』について管理栄養士の先生に聞いてみた
~後編~『大豆イソフラボン』について管理栄養士の先生に聞いてみた

材料

・豆乳(無調整豆乳)
・鮭
・塩コショウ
・サラダ油
・白菜
・にんじん
・まいたけ
・ブロッコリー
・薄力粉
・バター
・コンソメキューブ

作り方

1:鮭に塩コショウを振る

鮭を1口大に切り、塩コショウを振って10-15分ほど置いたら、キッチンペーパー等で軽く拭き取る

白菜はざく切りにし、にんじんは乱切りに。

2:フライパンで炒める

熱したフライパンに、サラダ油をいれ鮭こんがりと、各面焼き色をつけましょう。

鍋にバターをいれ弱火で熱したら、白菜とにんじん、ブロッコリーをいれて軽くいためましょう。

3:具材を入れて煮込む

薄力粉を少しすついれながら混ぜてとろみを加えましょう。コンソメキューブを入れて味をととのえます。さらには豆乳を少しずついれ、混ぜていく。とろみがついてきたら、水をいれて少し煮立たせる

蓋をしたら弱火で20分ほど煮込む。途中で焦げ付かないようにかき混ぜましょう。

4:完成!

鮭を鶏肉にしてもよいでしょう!

さいごに

今回は、お野菜たくさんでパンとの相性も抜群なクリームシチューを作ってみました。。是非、ご家庭でも作ってみて下さい!

▼大豆イソフラボンの詳しいことはココから!▼
~前編~『大豆イソフラボン』について管理栄養士の先生に聞いてみた
~後編~『大豆イソフラボン』について管理栄養士の先生に聞いてみた

-コラム, 料理

© 2021 ビュートウェルスタイル Beautwell Style