美容寿命レシピ

キレイなお肌に近づくビタミンCたっぷりの「菜の花」を使ったレシピ!菜の花とツナのバター醤油炒め【作り方&食べてみた】

春の心地よい空気と、可愛い桜で心躍る季節になりましたね。
春といえば花粉の季節です。この時期になると、肌荒れに悩まされる方も多いのではないでしょうか?肌荒れ改善の手助けをしてくれるビタミンCは、菜の花にたっぷりと含まれています。

今回は菜の花とツナのバター醤油炒めを作りました。さっと炒めて簡単に作れる時短メニューです。是非試してみて下さいね。

材料

・バター
・菜の花
・ツナ
・醤油
・塩こしょう

作り方

1.フライパンでバターを溶かす

中火でバターを溶かします。

2.菜の花を炒める

ざく切りした菜の花を中火で炒めます。全体にバターがなじむ程度で大丈夫です。

3.ツナを炒める

ツナを中火でさっと炒めます。

4.塩コショウと醤油を加える

塩コショウを振り、醤油を絡めます。

5.お皿に盛り付ける

お皿に盛り付けて完成です。

さいごに

今回は、さっと炒めて簡単に作れる「菜の花とツナのバター醤油炒め」を作りました。
食材はたったの3つです。この時期にしか食べられない「菜の花」を美味しく食べつつ、花粉に負けないお肌を目指しましょう!

フライパン1つで簡単に作れるので、是非みなさんも試してみてくださいね。

-美容寿命レシピ

© 2022 ビュートウェルスタイル Beautwell Style