Beautwell Stylist

ゆっくりしたいお客様&子育て中の女性スタイリスト、ともに過ごしやすいNEW美容室【assAm(自由が丘)】

今回は、自由が丘 assAm(アッサム)のスタイリスト中澤さんと鎌田さんにインタビューしました!お二人ともお子さんを育てながらのお仕事とのこと。そんな中でも働きやすい美容室assAmについて話を訊きました。

――本日はよろしくお願いします!鎌田さんも中澤さんもお子さんがいるとのことで、美容師さんは激務のイメージですが、どのように仕事と家庭を両立しているのでしょうか?

鎌田さん:私は子供が二人います。結婚や出産で美容師を辞める方が多いのですが、私は家庭も仕事も手抜きなく、お客様にしっかり時間をかけて働きたいと思っていました。

assAmはオーナー(武内さん)が「どんな家庭環境でも女性が諦めず働けるように」という考えなので、とてもありがたいです。

重要なのは時間の使い方ですね。うちは全員がスタイリストで、アシスタントがいないのでその分、教育に時間を割かなくて良いんです。


※オーナーの武内様

――やはり教育が大変なのですね。

鎌田さん:アシスタント教育に営業後の時間を使わない代わりに、営業中のご予約時間の合間の隙間時間を使って新たな商材や、施術メニューの研究に当てています。

どんなお客様にも対応できるよう、必要な商材や使ってみたい商材をどんどん試す、取り入れる、使ってみるという、スピード感が大切だと思っています。

全員がスタイリストで先輩、後輩の概念が無いので、人間関係で悩むことなく楽しくお仕事させて頂いています。

――若い美容師さんは頑張って育てても辞めちゃうことが多いと聞きます。

中澤さん:2〜3年で辞めるケースも多々あります。フリーランスの美容師が増えているのも自分の裁量で時間を使えるからでしょうね。

――assAmのスタッフさんは、他の美容室でキャリアを積まれた方々で構成されているのでしょうか?

中澤さん:はい。みんなスタイリストとしてのキャリアは十分です。私も以前、プライベートサロンを経営していたこともありますが、3月に新しく入ったスタイリストも含めて、皆それぞれが独立できるくらいのキャリアを持っています。

――美容師にとっては自分の顧客がいることが重要なのですね。

中澤さん:そうですね。自分の顧客がいるから美容師は(仕事が)成り立つので、ゼロスタートだと何かしらの集客方法やセルフプロデュースが必要ですね。

セルフプロデュースには時間も労力もかかります。assAmはスタッフそれぞれがセルフプロデュースをしていますが、ホームページやInstagram、LINEでのご予約など、スタッフそれぞれの端末からいつでも更新、書き込みができるようになっています。

1人で更新するのではなく、4名のスタッフで対応しているので、そういった面でも時間効率の良さを感じています。各自のセルフプロデュースが、assAmとしてのブランドを作り上げています。

最近の美容師さんで凄いと感じるのが、キャリア1年ぐらいで自らInstagram集客して売上を作る方がいらっしゃるじゃないですか。美容室で1年だけ働いてフリーランスに移行するとか、私たちの時代では考えられないことですね。

――昔とは集客の方法も随分違うんですね!

鎌田さん:はい。昔は6年~7年修行してデビューという大型サロンが主流でしたが、今では小さいお店が増えたので、美容師としての技術さえあれば、あとはSNS集客できる。ここ10年で随分変わりました。

中澤さん:SNSについては、向き不向きやコツもあると思いますが、爆発的に伸びる人って2〜3か月で一気にフォロワーを増やして、当分予約が取れない人気店になっていることもありますね。広告費やコストをかけずにたった数か月で集客する。SNSが無かった時代では考えられなかったことです。

――なるほど。ちなみに皆さんは十分に技術や経験のあるスタイリストですが、どのようにキャリアを形成されてきたのでしょうか?

中澤さん:私は最初の店舗で約3年、次の店舗で8年弱、そのあと独立して、マンションの一室で2007年から約11年ひとりでサロン運営をやっていました。assAmのオーナーは2つ目の店舗で一緒に働いてた知り合いなんです。

2007年頃から路面店でも、ひとりサロンがちらほらでてきましたが、現在のようにフリーランスでもお店の場所を借りられるようになってきたのは、ここ最近のことですね。

お客様と向き合い、自分のペースで働きたくて自分のサロンを始めましたが、10年で店舗だけでなく美容商材メーカーのあり方も変わって、契約商品という販売方法が増えて、取り扱うには10万、20万円の初期投資が必要で大変でした。

子供が保育園の頃までは平日休みでもよかったんですが、小学校に行くようなってからは土日にも少し休みを取らないと子供と過ごす時間がありません。すると家賃も都内は高いですし、売上への影響を考えると、個人でやるメリットがなくなってきたように感じたんです。ちょうど彼女(assAmのオーナー)の独立と、自分の子供の小学校入学が同じ頃だったので、こちらで働くことになりました。

――育児と開業が同時期とは大変すぎませんか。脳内で考えることは、仕事と家庭どんな割合だったのですか?

中澤さん:割合は常に必死!どっちも手抜きできないし。一瞬たりとも休まずですね(笑)。体は壊さなくなりました!食事も野菜多めで極力自炊したり。

鎌田さん:私は逆に食事を手抜きしてました(笑)

――なるほど(笑)家庭も仕事も両方に全力になれるのがassAmなんですね。お客様にとってのassAmの良い点は何だと感じますか?

中澤さん:皆さん経験のあるスタイリストなので、お互いに細かい指示が不要で、手伝ってもらう時も安心してお任せできます。

あと、店内がゆったりした内装で、お客様に1対1で接することができる空間です。通常のサロンさんだと鏡に他のお客様が映り込みますが、assAmにはこのように壁があるのでその心配はありません。スタッフの年齢も若干上なので落ち着いていますし(笑)

毎回フリーで予約いただく方もいて、誰に当たってもご安心いただけてるのかなと思います。

鎌田さん:常連さんからは「この空間になってからの方がより深い話をしやすくなった」というお声もあります。

アシスタントがいない分、ひとりのお客様に同じスタイリストが時間を割くことができます。そのため少し予約が取りにくい分、ご来店時にはずっと同じスタイリストがつきっきりで全部やるので、それがいいと言ってくださるお客様はいますね。

――たしかに。スタイリストさんを指名で予約したとしても、洗髪のときだけは他のアシスタントの方がされるのが当たり前になっていて、それが普通だと思っていましたが、確かに同じ美容師さんに対応してもらえる方がいいですよね。

鎌田さん:コロナ禍以降、店内が広くて空間にゆとりがあることとか、同じ人が担当するということが良いと感じて来てくださる方も実際います。こんなことになるとは思いもよりませんでしたが(笑)。

――時代を先取りしてたからこそと感じます。美容室行くのに人目を気にしたくない、という方もいるので、その配慮がうまく時代とハマったように思います。オーナーの武内さんのセンスが光っていますね。

中澤さん:シンプル好きなオーナーとデザイナーさんの意向もあってうまくはまったなと思います。

――引き算の美学というか、洗練されたシンプルさをすごく感じます。同じ人にしっかりと担当してほしいお客様にとってassAmは居心地よさそうですね。

中澤さん:そうですね。ひとりの同じスタイリストがお客様にしっかりと接することが、サロンコンセプトでもあるので。また、お子様連れのお客様の時はテーブルを使って交代で作業することもあります。コロナ禍で他人同士同席することが少ないよう予約調整することもありますが、ファミリーなら問題ないので。

――ご家族での貸切での利用もアットホームで楽しそうです!

中澤さん:はい。小さい椅子を置いてお子様と隣同士も可能です。週末には貸切状態もあり得ますね(笑)

――素敵ですね!他にみなさんイチオシのメニューは何でしょうか?

鎌田さん:個室でゆったりヘッドスパをご利用頂けます。プライベート空間ですっきりできるのが好評頂いていてリピーターの方も多く、毎回カットとスパを利用される男性のお客様も多いです。

中澤さん:あとひとりサロン時代から、脱毛症や抗がん剤治療で髪が抜けてしまった方向けの医療用ウィッグも扱っています。福岡のカツラメーカーさんが「自分の髪を切るようにウィッグをプロの理美容師さんに自分に合ったかっとをしてもらえる」というコンセプトを持っていて、個室で人目につかずに購入できる店舗を探す中で、私のサロンを見つけて下さって始めました。引き続きそのサービスを継続するために、このお店を作る時に私から「個室がほしい!」とお願いしたんです。

私としては自分もお客様も年齢を重ねていくうえで、美容師の分野にとどまらず良いものを提供でき、共有できる場でありたいと思っているので、最近考えているのは小顔矯正のサービスです。勝手な妄想ですが(笑)でも「ここにきたらこれもできる!いろいろ綺麗になれる!」と楽しんでご来店いただきたいです。私自身、常にそういう柔軟な人でありたいです。

――いろんなサービスを受けるために、他の店舗に移動するのはお客様としても面倒ですし、各スタイリストさんの得意領域を活かした幅広いサービスはお客様としてもとても嬉しいですね。中澤さん、鎌田さん、本日はありがとうございました!

【店舗情報】

◆assAm
電話番号:03-5726-5039
住所:152-0035 目黒区自由ヶ丘1-17-12自由ヶ丘ハイツアンドー1A
営業時間 : Open 10:00 
定休日:月曜日
https://www.assam-hair.com/
assAmフェイスブックhttps://www.facebook.com/assam.hair/
assAmインスタグラムhttps://www.instagram.com/assam.hair

-Beautwell Stylist

© 2021 ビュートウェルスタイル Beautwell Style